The Horizone

The Horizoneは、楽園BALI styleが手掛けるエキサイティングなリゾート開発プロジェクトです。
バリ島北部の新空港建設予定地から30分圏内に位置するクブタンバハン地区に広がる800ヘクタールのうち、200ヘクタールの土地を1区画8アール(約240坪)で造成・区割りされていきます。雄大な自然とオーシャンビューの景観を確保しています。

インドネシア バリ州 ブレレン クブタンバハン

航空写真(1期予定地)

現在、4期分の工事を計画し着工しています。残り2期分追加予定で最終的には6期の土地を用意します。
1期あたり約100区画 1区画=8a

現在工事中の1サイト目です。残りの2サイト分も情報が入り次第公開いたします。

Singaraja(シンガラジャ)

シンガラジャは、観光地としてはそれほど有名ではありませんが、1849年から1953年まで、インドネシア国家が独立する前のオランダ植民地におけるバリ島の行政の中心エリアであったという歴史があります。

Kubutambahan(クブタンバハン)

クブタンバハン村は、デンパサールからの高速道路とモノレールが開通する予定のシンガラジャから30分圏内(約10km)にあり、また天然湧き水が出ることで有名なAir Sanih(アイルサニ)があります、ここからすぐ近いクブタンバハン村も、土地の価値を考慮する上で重要な要素となる水の供給が十分に可能です。

南北を結ぶ高速道路とモノレール

観光開発が進むバリ島南部と、これから大きな発展の可能性を秘めるバリ北部を結ぶHighwayとMonorailが、シンガラジャの新空港が建設されるにあたり同時にインフラ整備が行われています。従来の車で長時間かかった移動時間が大幅に短縮されるようになります。

現地視察

現地視察は随時受け付けております。開発地の現状が判るよう、土地の現場だけではなく、プロジェクトと関連するインフラ整備の状況や、ご視察を通してバリ島の観光産業の成り立ちを伺う不動産ツアーも催行しておりますのでお気軽にお問い合わせください。
現地の最新情報はこちらから

Price

1区画(8アール 800m²)
土地代・NJOP税・登記分筆費・宅地インフラ整備料込

3500Juta (IDR)
1 USD = USD 250,000 for IDR 14,000
1 JPY = 27,343,750 JPY for IDR 128.00
1 SGD = 339,805 SGD at IDR 10,300
1 CNY = 1,754,385 CNY at IDR 1,995.0
* 端数切捨て

バリ島へ Go!・現地不動産視察ツアー

お金と時間がかからないオンラインツアーに対して、実際のヴィラに訪れて現地で見て、触れて、その良さをじっくりと体感できるリアルツアーです。
バリ島が正式に渡航が可能になりましたら、現地での物件視察を手配させて頂きます。
1人分参加費の目安:15~20万円+渡航費用別途
※航空運賃や移動費用など変動が出る場合があります、お見積りやご相談はお気軽にご連絡ください。

プランA バリ島・プライベートヴィラ徹底視察ツアー

物件のポテンシャルを感じて貰うために、ヴィラ視察後は、周辺のロケーションを観光発展の流れや状況を解説しながら散策します。レストランやカフェ、繁華街、ビーチクラブ、ナイトクラブ、スパ、ショッピングモールなどにも訪れてみましょう。

1日目 DPS到着、南部ホテルもしくはヴィラに宿泊
2日目 ヴィラ視察→周辺ロケーション散策(Seminyak)
3日目 ヴィラ視察→周辺ロケーション散策(Canggu)
4日目 帰国日、フリータイム

プランB バリ島・ヴィラ&ランドバンキング投資家向け視察ツアー

資産分散や長期投資を目的として、バリ島の不動産やランドバンキングに興味がある方向けのツアー、新国際空港が建設されるバリ島北部をじっくりと散策します。

1日目 DPS到着、南部ホテルで1泊
2日目 シンガラジャ→ロビナ→北西部ミンピ周辺(バリ北部中心)
3日目 南部エリアへ出発、午後ヴィラ視察
4日目 帰国日、フリータイム

プランC バリ島の不動産王・兄貴に会える視察ツアー

バリの不動産に精通する兄貴こと丸尾さんの自宅を訪問し語り合えるツアー、北部の発展状況とランドバンキングの紹介、南部ヴィラの視察もあります。これからバリ島を知りたい方や既に何度もバリ島に来ているリピーターの方にもおすすめです。

1日目 DPS到着、ヌガラ兄貴邸へ
2日目 バリ北西部ミンピ周辺→シンガラジャ→南部へ
3日目 南部ヴィラ視察→周辺散策
4日目 帰国日、フリータイム